那珂 一乗院|開運 茨城 花の寺めぐり

花の寺7番 那珂 一乗院

ハス 毎月第4日曜日には骨董市とフリーマーケットが開催されます。

那珂 一乗院
酉年(不動明王)
主な花 椿、もくせい、さるすべり

一乗院は真言宗智山派。
北関東三十六不動尊霊場二十五番札所としても有名です。

至徳三年(1386年)に恵海が開山、毘沙門堂は延歴年間に
桓武天皇御願所として建てられました。

正月元旦から三日まではだるま市を、また、三日の毘沙門天大祭の
護摩祈祷には三万人ほどの参詣者で賑わいます。毎月第4日曜日には
骨董市とフリーマーケットが開かれ、多くの人が訪れます。

日本一大きい毘沙門天を建設中。平成19年11月には完成記念法要を行う予定です。

毘沙門天 毘沙門天 (上の写真は毘沙門堂。左は建設中の毘沙門天)
一月三日の護摩祈祷では多くの参拝者で賑わいます。

毘沙門天とは( wikipediaから一部抜粋)
毘沙門天(びしゃもんてん)とは仏教における天部の仏。
持国天、増長天、広目天と共に四天王の一尊に数え
られる武神である。また四天王の一員としてだけでなく、
中央アジア、中国など日本以外の広い地域でも、
独尊として信仰の対象となっている。

日本では一般に革製の甲冑を身に着けた唐代の
武将風の姿で表される。持物は宝塔が一般的。
また、邪鬼と呼ばれる鬼形の者の上に乗る事が多い。

北関東三十六不動尊霊場の第2二十五番札所としても有名です。

身代わり不動尊 身代わり不動尊 茨城、群馬、栃木の三県に北関東三十六不動尊霊場があります。茨城は意密修行の道場、
群馬は身密修行の道場、栃木は口密修行の道場の三密修行の道場として知られています。
護摩を焚く寺を基準として選ばれています。

開運 茨城の花の寺めぐりトップページ
花の寺第1番 阿野沢 龍谷院/ 龍谷院その2
花の寺第2番 箱田山 金剛寺/金剛寺その2
花の寺第3番 高根山 大山寺/大山寺その2
花の寺第4番 小瀬 江畔寺/ 江畔寺その2

花の寺第5番 戸村観音 文殊院/文殊院その2
花の寺第6番 徳蔵(とくら)大師 徳蔵寺/徳蔵寺その2
花の寺第7番 那珂 一乗院/一乗院その2/ 一乗院その3
花の寺第8番 瓜連 弘願寺/弘願寺その2
参拝記念スタンプと御朱印
各寺への地図(各寺のページの最後にも掲載)
サイト管理人について