箱田山 金剛寺|開運 茨城 花の寺めぐり

花の寺2番 箱田山 金剛寺

しだれ桜 樹齢600年のイチョウの木と美しいしだれ桜が特徴的なお寺です。

箱田山 金剛寺
丑寅年(虚空蔵菩薩)
主な花 しだれ桜、ぼたん、つつじ

「笠間城記」などによると、800年ほど前に賀海和尚によって
開基されたとあります。
その後、いくつかの受難が訪れるも、文明九年(1487年)
笠間城主の子孫である藤原出雲守朝定の夢の中に金剛寺が
現われ、再建するようにとのこと。
本堂は建立して約200年となります。

本堂には不動明王が安置されており、県の文化財として指定
されています。寄木作りで安土桃山時代の作品。
他の不動明王と比べておだやかな顔であることが特徴的です。

山門と樹齢600年のイチョウの木

山門をくぐってすぐ右側に樹齢600年(推定)のイチョウの木があります。

金剛寺参道 樹齢600年のイチョウの木

春になると本堂の前に、梅の花が咲き誇ります。

金剛寺は、この地方の人々の信仰の中心として、昔から多くの人が参拝に訪れるお寺です。
春になると、本堂の前に、梅の花が咲き誇り、しばらくすると今度は、見事なしだれ桜が
満開になります。

金剛寺本堂 白梅

開運 茨城の花の寺めぐりトップページ
花の寺第1番 阿野沢 龍谷院/ 龍谷院その2
花の寺第2番 箱田山 金剛寺/金剛寺その2
花の寺第3番 高根山 大山寺/大山寺その2
花の寺第4番 小瀬 江畔寺/ 江畔寺その2

花の寺第5番 戸村観音 文殊院/文殊院その2
花の寺第6番 徳蔵(とくら)大師 徳蔵寺/徳蔵寺その2
花の寺第7番 那珂 一乗院/一乗院その2/ 一乗院その3
花の寺第8番 瓜連 弘願寺/弘願寺その2
参拝記念スタンプと御朱印
各寺への地図(各寺のページの最後にも掲載)
サイト管理人について